筋トレサプリまとめ~グルタミン~

サプリメント
kerdkanno / Pixabay

今日は体調管理の味方、グルタミンを取り上げます。

今週の一言
【筋トレすると逆に風邪をひきやすくなる??はい、グルタミン♡】

筋トレと風邪の関係について
風邪をひかない体になることを狙って筋トレに取り組む。よく聞く話ですがこれはなかなか難しい話になります。実際筋肉がある人は筋肉が熱を発し、ある種ヒーターのような役割をしてくれるため、寒さに強くなったりするのは事実です。
ですが本気で筋トレを頑張ってる人ほど逆に風邪を引いてしまいがちなのもまた事実です。
なぜなのか。

筋トレは体を一時的に弱くする超回復理論
筋肉を鍛えるためにはトレーニングによって筋繊維を一旦破壊してあげる必要があります。破壊された筋繊維は「ふぇぇぇ。強くなりたいよぉ」と言って筋トレ前よりもちょっとだけ強い状態で生まれ変わろうとします。これを超回復といいます。
この一連の中で一旦破壊された状態、すなわち筋トレ直後は体の免疫力も共に低下している状態にあり、一般の何もしてない人よりも風邪を引きやすくなってしまっているんです。
なんというジレンマ・・・

グルタミン
体の免疫力を高めてくれて、病原菌と戦ってくれるのがグルタミンです。他にも筋肉の合成を助ける効果もあるらしいのですがなんといっても免疫力アップ。これにつきます。
グルタミンは体内にもともとあるらしいのですが、筋トレによって傷ついた体に病原菌が入りやすくなることによって、普段よりも大量にグルタミンが消費されて足りなくなる。そこをサプリで特別に補ってあげる。そんなイメージです。

効果あるの
評判は素晴らしく、グルタミンによって風邪を全くひかなくなったという声をよく聞きますし俺もそう思っていたのですが、昨日久しぶりに風邪をひいてしまったのはご愛嬌です。
他に代えが効かないサプリだと思います。もう手放せません。

飲み方は
寝る前、寝起き5gずつぐらいで効果あると思います。

今日はこのへんで。ではでは。

サプリメント
スポンサーリンク
とれまねをフォローする
スポンサーリンク
筋トレと投資を武器に双極性障害を吹き飛ばすブログ

コメント